脳や神経の障害による後遺症などについて解説しています。

精神・神経の障害

脳や神経の障害による後遺症などについて解説しています。

脳の器質性障害とは?

脳の障害は、精神機能の障害(記憶障害、認知障害、情動障害など)および身体的障害(運動障害など)として現れますが、その原因として、脳が(器質的に)損傷したことによる「器質性の障害」と脳の損傷が認められない場合の「非器質性の […]

高次脳機能障害

まず、脳の機能には、目や耳で感じた光や音を脳に伝えたり、脳から出た命令に従って手足を動かすなどの「一次機能」と、一次機能と連合して理解したり記憶したり、言葉で説明するなど、より高等な機能の「高次脳機能」とがあります。 交 […]

身体性機能障害(麻痺)

脳の損傷による身体性機能障害(麻痺)には運動障害と感覚障害がありますが、後遺障害認定の対象となるのは、運動障害の麻痺です。 麻痺は、その部位により以下のように分類されます。 区分 麻痺の範囲 四肢麻痺 両方の腕(手)・足 […]

てんかん

てんかんに係る後遺障害等級の認定は、発作の型、発作回数等により以下の基準によることになります。    1か月に2回以上の発作がある場合・・・・3級以上     ※通常、1か月に2回以上発作がある場合は、高度の高次脳機能障 […]





後遺障害等級認定マップサービス案内


専門家PICKUP

西森行政書士事務所

西森 広次
西森行政書士事務所
(奈良)

西森行政書士事務所の詳細を見る



後遺障害等級認定の専門家の皆様へ

交通事故・後遺障害等級認定全国マップに登録しませんか?各地域3名限定!随時募集中!

スポンサードリンク